分室

あっちの分室。

豊後森→大分

豊後森から大分までの普通乗車券(豊後森駅POS発行)です。

 

f:id:sandol:20170915020523j:plain

 

みどりの窓口マルス)が無い駅ですが、クレジットカードで乗車券類を購入することができました。

POS端末にはクレジットリーダーがありませんので、CAT端末を使っての決済です。CAT側で操作することなく、POS側で制御できるみたいですね。

 

クレジットカード発売明細票と売上票が控えとして渡されます。後者はCATから出てくるおなじみのものです。

 

f:id:sandol:20170915022047j:plain

f:id:sandol:20170915022056j:plain

リゾートビューふるさと

快速「リゾートビューふるさと」(南小谷行き)の指定席券です

 

f:id:sandol:20170908003320j:plain

 

のってたのしい列車 ポータル>リゾートビューふるさと HB-E300系:JR東日本

長野から南小谷まで3時間40分ですが、日本三大車窓と言われている姨捨駅と、穂高神社の参拝ができる穂高駅で停車時間があります。

南小谷からの接続はあまりよくありませんが、バスで栂池方面へ抜けることもできますので、高原の散策をしてみるのも良いかもしれません。

シーサイドライン1日乗車券

シーサイドラインの1日乗車券です

 

f:id:sandol:20170707014520j:plain

券売機で購入できます。購入日から6ヵ月以内の好きな日に使うことができます。

改札機に初めて通すと、裏面に有効日が印字されます。

初乗りが230円、全区間で310円なので、3回以上乗るならお得です。

 

f:id:sandol:20170707014933j:plain

岡山・香川休日おでかけパス

土休日に限り、岡山県香川県のJR線普通列車が乗り放題になるきっぷです。

岡山・香川休日おでかけパス|四国旅行 JR四国ツアー(駅コミ)

 

f:id:sandol:20170607015139j:plain

f:id:sandol:20170607020635j:plain

f:id:sandol:20170607020808j:plain

 

利用したい当日には買えないので、前日までに買わないといけません。エリア内でしか買えないので、遠方から来てその日に使うのは難しそうです(西の電話予約や四国の宅配は対象外のようです)。

 

岡山~高松の往復が3,020円ですので、元を取るのは簡単です。

特典もたくさんついてきます。活用すればさらにお得ですね。

 

f:id:sandol:20170607020859j:plain

f:id:sandol:20170607020938j:plain

f:id:sandol:20170607021423j:plain

リゾートあすなろ下北号

青い森鉄道八戸駅からJR大湊線の大湊駅へ向かう「快速リゾートあすなろ下北号」の指定席券です。

のってたのしい列車 ポータル>リゾートあすなろ HB-E300系:JR東日本

 

f:id:sandol:20170602021133j:plain

 

f:id:sandol:20170602021140j:plain

 

リンク先の座席表を見る限りですと、この列車どちらが進行方向なのかよく分かりません。結論だけ言うと、八戸から大湊は2号車が常に先頭です。

事前に座席表を調べ、海が見える座席を取ったつもりでしたが、海の場所を勘違いしていたのか、逆側を取っていたので当日指定席券売機で座席の変更をしました。

画面の指示に従って、元のきっぷを券売機に挿入すると、元の指定席券の座席が取り消され、新たに座席番号の書かれた指定券が発行されます。この2枚を所持することで初めてこのきっぷが有効になります。

ちなみに、きっぷを券売機に挿入する際、きっぷの右側を挿入するとこのような赤色の印字となります。左側を挿入すると、赤色の印字が逆さまになりますので、気になる方は注意してください。

嵯峨野号

嵯峨野観光鉄道トロッコ亀岡からトロッコ嵯峨までの嵯峨野号の指定席券です

 

f:id:sandol:20170413013419j:plain

 

嵯峨野観光鉄道トロッコ列車は、JRのマルスシステムを用いて座席の管理を行っています。

JR西日本の駅であれば、他のJR指定券と同じく乗車日の1ヶ月前の10時より購入することができます。

事前に購入することができない場合は、嵯峨野観光鉄道の各駅で「当日券」を購入することになります。当日券なのに発券日が前日になっているのは、おそらく前日に余っている座席をまとめて発券して各駅に振り分けているためだと思われます。

券面が真っ白なのが特徴的ですね。

 

ちなみに乗車券はこんな感じです。上記指定券とホチキス止めされます。

 

f:id:sandol:20170413015315j:plain

特急あさぎり号

特急あさぎり号、相模大野から御殿場までの特急券です

 

f:id:sandol:20170405013330j:plain

 

ご存知のとおり、特急あさぎり号は小田急新宿と御殿場を結ぶ特急列車(ロマンスカー)です。

JR東海へ乗り入れする関係で、小田急だけではなくJR東海の駅でも特急券を購入することができます。他のJRの駅では購入することができません。

特急料金は、新宿から松田まで690円、御殿場まで1,530円と、JR区間はどうしても高くなってしまうのが悩ましいです。

 

ちなみに、乗車券はこんな感じで。定期との併用です。

f:id:sandol:20170405020753j:plain